本文へスキップ

ビジネス電話実務検定試験

秘書検定合格のコツ

秘書検定合格

秘書検定合格のコツHEADLINE

ビジネス電話実務検定試験


社会人必須の電話能力を測定

■資格内容

「感じのよさ」の向上をめざす 
社会人に欠かせない電話応対に関する知識や技能をはかる検定試験。携帯電話の普及で侵されつつある電話のマナーの見直しにも最適。


■試験内容

3ランクに分かれている 
知識B級(基本)・A級(応用)、実践級がある。


■詳細情報
受験資格: 特に制限なし。 ※実践級は知識A級合格者が対象
試験科目: 知識B級・A級(筆記)=理論(話し方の知識、基礎技能)、実技(電話実務)/試験時間はB級90分、 A級100分 実践級(面接)=ロールプレイング
試験日: 知識B級・A級=6月、11月 実践級=6月〜7月(試験地によって異なる)
試験地: 知識B級・A級=東京、名古屋、大阪など全12か所 実践級=札幌、東京、大阪、福岡
受験料: 知識B級=2,100円、知識A級=2,900円、実践級=4,300円
合格率: 知識B級=87.7%、知識A級=88.7%、実践級=94.6%(平成21年11月)


■問い合わせ先
(財)実務技能検定協会
住所:〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-4-15
TEL:03-3200-6675



秘書検定 講座